クロムハーツが本物かどうか見極める方法について

クロムハーツはリングやチャーム、ペンダント、ピアスなど人気の高いアクセサリーを揃えるブランドです。

しかし、人気の高さからか一部に偽物が出回っています。

本物かどうか見極めたいときは、以下のポイントに着目してみてください。

★クロムハーツのサイズ★

偽物の多くで本物のアクセサリーの型を取って作っています。

アクセサリーの型を取れば、簡単に量産できるからです。

しかし、型から作る関係上で本物のクロムハーツより若干サイズが小さくなります。

本物のサイズが分かれば、購入を検討しているアクセサリーと比較してみてください。

本物よりサイズの小さいものは止めたほうが無難です。

通販サイトによってはクロムハーツのサイズまで商品ページに掲載していることがあります。

《参考》サイズ記載通販サイト…ブラックシンフォニー

本物のサイズを知りたいときに便利ですが、信頼性の高い通販サイトで調べることが大切です。

★クロムハーツの刻印★

偽物は型から作る関係上、刻印が本物のクロムハーツより浅く細くなりやすいです。

本物より浅く細い刻印だった場合は、偽物の可能性が高くなります。

逆に太すぎる刻印だった場合も、偽物に注意してください。

また、クロムハーツのシルバーアクセサリーのリングには生産時期の刻印があります。

本物は1998のみ1が逆さに刻印されているため、1998で1が逆さではない刻印のあるリングは偽物の可能性があります。

★クロムハーツの重さ★

偽物は本物と違う合金で作られたものが多いです。

本物のクロムハーツでは、主に以下のような金属を用いています。

・シルバー925

・18K ホワイトゴールド

・22K イエローゴールド 

・プラチナ

上記のうち、密度の高いプラチナは重いです。

明らかに本物より軽いものは、プラチナに何か混ぜている偽物の可能性があります。